2010年09月08日

横浜スタジアムでビール飲み放題(3)

昨日の横浜スタジアム飲み放題は、今季3回目の参加でした。

メンバーはいつもの6人プラス初参加1人の7人です。

この信号を渡ればもう横浜スタジアムです

スタジアムの敷地に入ってきました

3塁側を通り越してぐるっと1塁側に回ります

飲み放題申込書をチェックして手首に目印のリストバンドを巻いてもらいます

チケット代4000円には、入場料3500円とビール飲み放題500円が含まれています。

(つまり1杯飲めば元が取れ、8杯飲めばタダで野球が観れるという計算になります)

心は早ビールに。この看板にせかされるようです。(笑)

私のように野球はどうでもよくて、ひたすらビールが飲みたいムキには最高のシステムなのですが、昨日みたいにジャイアンツ相手となるとどうしても応援に力が入ります。

一緒に行った同僚・先輩たちはみんな横浜ファン、場所も1塁側の横浜応援席となると、巨人ファンの私は孤立無援の状態で、どうしても肩身の狭い思いで応援することになります。


それに驚いたのは、巨人戦なので満員になるかと思っていたら、空席があちらこちらに目立って全体では6割程度の入りに感じました。とても巨人戦とは思えません。

今日の読売新聞を見たら入場者数15,089人で、阪神−中日の24,979人、ヤクルト−広島の15,877人より少ない不人気ぶり。

パ・リーグでも楽天−ソフトバンクが30,108人、日本ハム−西武が15,420人でこの試合より多く、唯一ロッテ−オリックスだけが14,145人でこの試合より少ないという結果。

すなわち昨日行われたプロ野球全6試合中、下から2番目の入場者数というていたらく。

やはりジャイアンツがこんな状態ではねぇ〜、っていうか横浜が離され過ぎだよね。ヽ(ー_ー )ノ


試合は6時から始まり、先攻巨人の1番バッター坂本は先発清水の1球目から積極的にヒッティングに出ましたが、センターフライに倒れました。

試合開始直後。ジャイアンツ坂本が清水の初球を打つ。

0−0のまま進み、3回裏、横浜が4点を先制すると周りは大盛り上がりです。

古城の2つのエラーにはやんやの喝采。ピッチャーがかわいそうと同情されるありさまです。(。>_<。)


ところがその古城が奮起し、反撃が始まります。

4回にはテキサス・ヒット、6回には何と同点に追いつくホームラン!!ヽ(^▽^@)ノ


周りのことは無視して、思わずガッツポーズで「いいぞ〜」「よくやった〜」の大声援を送りました!

いつものメンバー。一番前はコップを置く場所が無くて不便だった

ビールのピッチも自然に上がり、何と入場無料の限界点である8杯にいってしまいました。ヾ(*≧∇≦)/□

8杯は飲み過ぎだっつーの!p(>v<)q


7回裏にはビール飲み放題が終了し、手首に巻いたリストバンドを球場のおネエさんが回収に来てくれます。

今日のおネエさんはとても愛想がよくて(美人で!)記念写真を撮ってくれたりと大サービスしてくれました。こちらもおネエさんにお願いをして写真を撮らせてもらいました。

7回裏が終わり、目印のリストバンドを回収しに来てくれた可愛らしいMさん


試合の方は8回表に巨人が2点追加して6−4、気分を良くしたところで帰ることにしました。(まだ同僚や先輩たちは残っている人もいましたが)


しかしビール8杯はやはり多過ぎたみたいで、帰り途の記憶は完全に飛び去り、気が付くとわが家のベッドに寝ていました。
(((* ̄ー ̄))).oO,,







posted by 酔ing(すいんぐ) at 15:55 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

横浜スタジアムでビール飲み放題(2)

昨日は2回目の横浜スタジアム、ビール飲み放題に行ってきました。同僚3人と5時15分くらいに会社を出ました。

6時から横浜・中日戦ですが、飲み放題の方は5時半から受付開始です。

途中、桜木町駅前のコンビにでつまみを買い、JRで1駅の関内へ。降りてまた崎陽軒のシウマイを買い、道端の露店で焼鳥を買いなどしているともう時間は6時少し前に。

横浜スタジアムの内に入ると否が応にも気持ちが高まってきます

はやる気持ちを抑えてまずは飲み放題の受付場所へ。

メンバー表を見せてそれぞれの腕にリストバンドをはめてもらいます。(チケットの代わり)

目指すはまずここ。広い敷地の内でここだけなので意外と目に付きにくい

受付のお姉さんにリストバンドをはめてもらう

試合開始ギリギリで座席に到着すると、先発隊5人は既に到着していて、飲み放題モード全開。我々も負けじと飲み放題に突入しました。

いつものメンバーが勢揃い。もう出来上がっている方も…

試合の方は珍しく横浜が頑張って初回に先制点が入り、6回に追いつかれるとまた点を入れるという応援にはもってこいの展開です。

先攻横浜の一番打者内川。ピッチャーは中日ネルソン

結局8回にまた1点入れられて同点にされたところで球場を後にしました。(その後延長戦で1点入れ、3-2で横浜が勝った)


昨日も結局6杯くらい飲んだみたいですが、最後の方は良く覚えていない。〜(゚∇゚*)〜

でも、大きな声を出すことって普段ないので、たまにこうして大声を出すと発散できていいですね。

正直どっちが勝ってもいいのですが、みんなに合わせて地元横浜を応援しています。


ところが、、、


次回、9月7日に行く予定となっている試合は、私の好きな巨人との対戦なのです。


これは困ったぞ。座席はモロ横浜応援の1塁側ベンチだし、同僚もみんな横浜ファン。一人で大きな声を出して巨人の応援をしたらどうなるか・・・|||/( ̄ロ ̄;)\|||


今から応援の方法を考えておきます。





posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:55 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

最近の定番酒

血圧を下げるのにいいかと「胡麻麦茶」を今年から試してきたけど、一定の効果はあったみたい。

サントリー胡麻麦茶、1L去年は150〜110くらいあったのが、最近では130〜90くらいに安定している。

でも他にもダイエット対策も兼ねてあれこれやっているので、どれが効いているのかは分からない。


最近はその「胡麻麦茶」を焼酎で割って飲むのがマイ定番になってきた。



割る焼酎は「かのか」。

アサヒビール販売 かのか、麦焼酎1.8Lいつも飲む「かのか」は、紙パック1.8リットル25度の麦。これがいいのはまず甲類乙類混和であること。

甲類だと無味無臭なので割るのにいいように思うけど、ちょっとあっさりしすぎる。

乙類だとせっかくの麦だの芋だのの風味が消されてしまう。





そこでこのような甲類乙類混和で割ると、胡麻麦茶の風味と焼酎の風味が程よくミックスされる(と自分で思っている)。

しかも血圧降下の効果も期待できそうで、一石二鳥(と自分で思っている)。

(息子に言わせると、"特保"を酒で割っていいの?ということになるけど)(=^_^;=)


ただ、難点は「胡麻麦茶」がちょっと高いことかな。

近くのマツキヨで1本399円で仕入れているが、他のスーパーなどでは450円くらいはする。


ところが最近、この難点を克服する方法を発見した。


伊藤園 韃靼(だったん)そば茶、1.8L「胡麻麦茶」の代用品として「韃靼そば茶」を焼酎で割るとこれが意外といける!



そこで、どうせ割るなら同じ蕎麦同士で蕎麦焼酎で割ることを思いつき、「かのか」と同じ価格帯にある「博多の華」を買ってみた。



福岡県久留米市の福徳長酒叶サ造のそば焼酎、博多の華。1.8L。
値段は1.8Lで、1000円を少し切る位だからかなり安い。(^ー^)v

「韃靼そば茶」は2Lで168円。血圧降下にいいかは分からないけど、ポリフェノールの一種であるルチンを含んでいるそうな。


ということで、最近の我が家で飲むお酒の定番は、「韃靼そば茶」のそば焼酎割。
意外といけますぞ。(=^∇^=)ノ





posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。