2013年09月07日

ジジひっそりと旅立つ‥‥

8月6日に「ジジ入院する」を書いてから1ケ月。

とうとう "その日" は突然にやってきました。


今朝7時半頃、奥サンから「ジジ、逝っちゃったよ・・・」の声で起こされました。


もう最近はほとんど寝たきりで、たまに起き上がって歩いたり、ウンチをするたびに皆で喜んでいたのですが・・・。


あの「営業部長」と呼ばれた人懐こい、犬のようなジジが、もうすっかり人が(ネコが)変わり、お尻を拭こうとすると、「ウーー」と唸って嫌がります。


先日はとうとうお尻を拭こうとしたウチの奥サンの手首を噛んでしまい、手首は腫れあがり、熱が出て、病院で点滴を受けるまでになってしまいました。


もう以前のジジではなくなってしまったみたいで、悲しい思いでいっぱいになると同時に、もういつ逝ってもおかしくないという覚悟みたいな思いが生まれてきました。


そんな折の、今朝の突然の旅立ちです。

みんなで泣きました。


野原を駆け回るのが好きだったジジ

隙あらば脱走し、近くの野原を駆け巡るのが好きだったジジ。もう魂は野原を精一杯駆け回っているのかも。



流れる水飲み器を買ったのに・・・

ジジのために流れる水飲み器を買ったのに、もう元気をなくしたジジは一度も使ってくれませんでした。(・_・;)



お腹に触るとまだ温かい・・・

お腹に触ってみると、まだ温もりが残っていました。でもだんだんと固くなってきています。(;_ _;)



庭にお墓用の穴を掘りました

娘と二人で庭に穴を掘りました。隣には先に逝ったケイのお墓があります。



いよいよお墓に・・・

奥サンがジジを抱いてお墓に埋めます。



タオルに包んで静かに寝かせます

奥サンと娘の手により、ジジは静かにお墓に埋められました。



サヨナラ、ジジ。ありがとうね。

これでジジをじかに見ることは最後です。さようなら、ジジ!



お花を植えて記念写真です。

娘がケータイで写真を撮りました。彼女のブログにも載ることでしょう。



右隣には先に逝ったケイのお墓。仲良くね。

右隣の石の下には、先に逝ったケイが眠っています。二人(2匹)で仲良くしてね。


  ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽


私は家族の中で唯一ネコ嫌いで通っています。もともと犬派なのに、他の家族は全員ネコ派。なので、いつの間にかネコに囲まれる生活になってしまいました。


ところが、このジジはどういう訳か、犬のような?ネコでした。


とにかく人懐っこくて、すぐに寄ってきては鼻を擦りつけたりします。朝などは足に絡みつくようにして一緒に2階から階段を下りていきます。


お風呂に入っていると、なぜか浴室にまで入ってきたがります。(お湯をかけると慌てて逃げていくのですが)


いつかは一緒に晩酌までやりました。(ネコと晩酌 / 2012年10月26日


そんな、わが家で孤立無援の犬派である私と唯一仲のいいネコ、ジジがもういなくなってしまい、今さらながらかわいいヤツだったと思います。


今日、今、一人で晩酌をやりながら・・・



////////////////////////////////////////////




先ほど息子から元気な頃のジジの写真が送られてきました。


3枚追加させていただきます。


精悍な顔をしたジジ(笑)



大好きな浴室で(蓋の上)



息子のおもちゃにされています(笑)




posted by 酔ing(すいんぐ) at 21:39 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
車検の記事をほのぼのと読ませていただいたところ、この猫ちゃんの記事にたどり着きました。
なんだか号泣してしまいました。
遅ればせながら
ジジちゃんのご冥福をお祈りいたします
Posted by ケント at 2013年11月08日 00:56
ケントさん、コメントありがとうございます。ジジのことで一緒に泣いてくれる人がいるなんてすごく感激しました。

今、また記事を読み返して涙が出てきます。
まだ何かにつけてジジを思い出してしまう毎日です。先日はYouTubeでおしゃべりする黒猫しおちゃんを見て、ジジにそっくりでまた思い出して胸が痛くなりました。

でも、ジジもこうして多くの人から思っていただいて喜んでいることと思います。本当にどうもありがとうございました。

━━━―・‥…━━━―・‥…―━━━―・‥…―━━━――

蛇足ですが、娘が猫のブログをやっています。今回のジジとの別れも取り上げていますので、よろしければご覧いただけると嬉しいです。

http://marimisya24.blog32.fc2.com/blog-entry-96.html

http://marimisya24.blog32.fc2.com/blog-entry-97.html
Posted by 酔ing at 2013年11月08日 01:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。