2012年01月11日

115歳老ネコの大往生

今年の正月休みは暮れの29日から4日までの7日間。
でもあっという間に終わってしまった。

風邪を引いてしまい、暮れの大掃除もやらなかった。やったのは正月用品の買い出しと洗車だけ。元日は典型的な寝正月。(;>_<;)

一旦治ったのにまた昨日からぶり返し。いかんなあ。(ー.ー")


正月休み中の主な出来事。21歳のわが家の老猫ケイ(♂)が大往生したこと。 猫

人間でいうと115歳だとか。もう2、3か月前からヨタヨタ歩きで徘徊するようになっていた。1週間くらい前からは寝たきり状態に。それでも何とか食べさせてもらい、排泄もしていた。

でも正月遊びに来ていた長女家族が4日に家に帰った後、眠るように息を引き取った。帰る前に孫娘がスポイトで水を飲ませてくれたのが結果的に末期の水に?・・・ネコにそんなのがあるかどうか分からないけれど。


猫嫌いの自分だが、20年以上も一緒に暮らした猫となるとやはりそれなりに胸に迫るものがあった。他の大勢の猫(まだ6匹もいる!)のなかでは懐いてくれていてその分こちらも可愛いと感じていたし、家族の一員としての存在感もあった。

それが最近寝ているんだか死んでいるんだか分からないような格好でじっと動かないで寝ていることが多かった。そんなケイがとうとう本当に、永遠に動かなくなってしまった。1年前にやはり20歳で死んだ老猫メイ(♀)の後を追って逝ったのかも知れない・・・。

 21歳猫ケイの大往生


メイの時は引っ越し直前だったこともあり、土に埋めないで焼香してもらって骨も一緒に持ってきた。今回はもう引っ越ししたこともあり、庭に埋めた。(猫に関しては自分は決定権も持っておらず、奥サンと娘主導で小さなお墓が出来上がった)

 奥サン・娘と3人で穴を掘って埋めました






posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。