2011年09月26日

ラジオ深夜便-ペリー・コモ

昨日は久しぶりにラジオ深夜便を聴きながら寝ました。でも2時からのロマンチックコンサートではペリー・コモ集をやっていて、懐かしさとあの美しい声でずっと楽しみながら聴いてしまいました。

アンカーの高橋淳之さんの解説では、ペリー・コモは10人兄弟の貧しい家庭で育ったようで、小さい時から床屋の見習いをしていたそうです。

そしてなんと15歳の時には自分の店を持ったというから驚き。床屋をやりながら歌を歌うのが評判で「歌う床屋さん」と呼ばれて親しまれたそうです。あんないい声で歌ってもらいながら髪を切ってもらったら気持ちいいだろうなあ。

昨日は寝ながらいいなあと思う曲をメモして、今日 YouTube で調べてみました。昨日の放送の全曲ではないけど(後の方は眠くなって寝てしまいました)、懐かしくていいなあと思う曲を以下に載せてみます。


時の終わりまで(Till The End of Time)


ショパンのポロネーズがベースになってこんなに甘い曲に変身してしまうのには驚かされます。ピアノでしか聴いたことのない人にはショックかも。(笑)


パパはマンボがお好き(Papa Loves Mambo)


Papa loves mambo
Mama loves mambo
Look at 'em sway with it, gettin' so gay with it
Shoutin' "ol" with it, wow! (ooh!)

Papa loves mambo
(Papa loves mambo)
Mama loves mambo
(Mama loves mambo)
Papa does great with it, swings like a gate with it
Evens his weight with it, now!

He goes to, she goes fro
He goes fast, she goes slow
He goes left 'n' she goes right
(Papa's lookin' for mama but mama is nowhere in sight)

Papa loves mambo
Mama loves mambo
Havin' their fling again, younger than Spring again
Feelin' that zing again, wow! (ooh!)

Papa loves mambo
(Papa loves mambo)
Mama loves mambo
(Mama loves mambo)
Don't let her rumba and don't let her samba
'cause papa loves mama tonight (ooh!)


バラの刺青(Rose Tattoo)



ビビディ・バビディ・ブー(Bibbidi-Bobbidi-Boo)







posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ深夜便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。