2011年07月31日

ネギ植え1週間後

先週、地主さんのご指導によりネギを植えさせていただいた。

既にお借りしている4畝の他にもう1畝お借りしてネギを植えることになったのです。

でもこれが意外と大変だった。


既に畝には掘り込みが施されていて、あとは植えるだけという至れり尽くせりの状態に感謝しつつの作業なのだけれど・・・

まずは苗を1本ずつ余分な茎や皮を取り除いてきれいに整えてから地面の土手に立てかけ、根っこは地中に押して浅く埋める。

同時に腐葉土を根っこの部分に敷いて固める。

ネギの苗を立てかけて根っこの部分を腐葉土で固めます

その作業が終わったら、根っこの部分全体にかかるよう藁を敷き詰める。

全部植えたら根っこの部分に藁を敷き詰めます


奥サンの方が器用なせいかどんどん進んでいる。こっちはまず等間隔に植えるのから難しく、一向に進まない。

4:1くらいの仕事量で、一応藁を敷き詰めるところまで終了。

藁も全部敷き詰めてとりあえずネギ植え完了

以上が先週の日曜日(7月24日)の作業。


1週間後の今日、畑を見に行ったらほとんどのネギが立ち上がっていたのでとりあえずホッ。

1週間後。ほとんどのネギが立ち上がってきました

あまり水は必要ないと言われていたけど、そういう時に限って結構雨が多い1週間だった。

水の遣り過ぎでかえってよくなかったかもと心配したが、まあなんとか大丈夫なんだろう。ε-(´o`;)>







posted by 酔ing(すいんぐ) at 21:37 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。