2011年04月03日

うれしい寄付の記事

先ほど、msn&産経ニュースで「ソフトバンクの孫正義氏が100億円寄付 震災孤児ら支援」の記事を読んで、とてもうれしくなりました。

個人資産から100億円の寄付。さらに平成23年度から引退までの孫社長の報酬全額も、震災で両親を亡くした孤児の支援として寄付するとのこと。


孫社長は3月22日に福島県の避難所を訪れ、被災者者数万人への携帯電話の無償貸与に加え、震災孤児を対象に18歳までの通信料を完全無料化といった支援も表明していたそうです。

これだけの寄付の額になると、恩恵を被る人も増えるでしょうし、その恩恵を実感する人も増えることでしょうね。


米経済誌フォーブスの今年の長者番付によると、孫氏の個人資産額は約6800億円だそうで、それからみれば100億円は大したことはないということになってしまうかも知れないけれど、引退までの報酬全額を震災孤児の寄付するというのは、気持ちがなければできないと思います。


石川遼選手も同じような寄付をすることを発表しています。


暗いニュースがずっと続いている今、このようなニュースを目にすると心がほんわり温かくなってうれしくなります。
((((* ̄ー ̄))ノ








posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース&話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。