2010年11月06日

よこすか産業まつりに行く

今日は、横須賀市の三笠公園で行われた<よこすか産業まつり>に午後から家族3人で行ってきました。

近くの駐車場は多分混んで入れられないと思ったのですが、さいか屋のタワー駐車場に入ってみると、一番上まで昇ったものの待たずに駐車することができました。


公園前の道は三笠通りといわれていますが、道の真中の池に帆船日本丸のミニチュアが置かれていて、ちょっと驚きます。

 街の真中に船が??三笠公園通りにある日本丸のモニュメント。

 よこすか産業まつりの入門ゲイト


1時からアメリカ海軍の音楽隊の2回目の演奏があったので、まずは会場の野外ステージへ。

でもフルバンドかと思ったらコンボ演奏で、後はボーカルの黒人女性が歌っていました。演奏もジャズを期待して行ったのですが、ポップ系の曲だったのでちょっと期待はずれ。

野外ステージでの米海軍音楽隊の演奏

その後は大勢の来場者でごった返す会場を歩いてみました。

その中でパパイヤを売っているテントがあり、聞いてみると近くのパパイヤ農場の息子さんがいました。

うちも市民農園でパパイヤを植えている話をして、花は咲いたけど実が成るかどうか聞いてみると、やはり冬の寒さには耐えられないので家の中などに移した方がいいみたいなことを言っていました。(でもあの大きな木を掘り起こして車で運ぶのは難しいかも・・・)

そのテントで売っていた大きなパパイヤをひとつ300円で購入し、料理レシピをもらいました。

このようなテントのお店が所狭しと並んでいました。


 凛々しい海洋少年団の子供たち

あとは海軍カレーパンを10分くらい並んで買ったほか、サトイモ、黒豆、ちりめんじゃこ、ワインなどすべて地元で生産されたものを買いました。

海軍カレーパンを売っているテントでは他のパンも売っていて、みんな美味しそうだったのであとメロンパンも買い、東郷元帥の銅像が立っている池のところでみんなで食べました。


 海軍カレーパンを売っているテントはやはり人気で、行列ができていました。

 戦艦三笠の前に立つ東郷元帥の銅像


会場ではその他、大道芸やコンテスト、ショーなどが予定されているようでしたが、どこも人、人、人で混んでいたので1時間ほどぐるっと回って会場を後にしました。

天気が良かったせいか大勢の客で賑わったよこすか産業まつりの会場








posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:53 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。