2010年11月01日

CAアンチウイルスは諦めた

先月の半ばからCAアンチスパイウェアの更新ソフト、CAアンチウイルスのインストールの作業が難航し、パソコン本体のリカバリーを何度もやる羽目になってしまいました。

そもそも10年も前のパソコン(Win2000)で最新のセキュリティソフトを積もうとしているのが間違っているのかも知れないけれど。

でもサポートデスクよりの回答では、Win2000でもSP4以上であれば作動するとのこと。

そこで何とかSP4にUpdateしてから再度チャレンジして、無事インストール成功。しかしその後またシャットダウンして電源を入れると起動しなくなる、というのが前回載せた内容でした。(「リカバリーその後・・・」)

その中で「CAストアのサポートデスクにはきちんと現状を説明して、然るべく対処してもらおうと思っています」と書いたように、その後サポートデスクにメールで内容を伝えました。

するとその返答メールがすぐきました。

他社セキュリティ等の競合の可能性があるのでPC環境を確認させて欲しいとのことです。

具体的には「システム情報ファイル」を送って欲しいとのことで送ったところ、CドライブにMcAfee製品の情報が残っていてこれが原因の可能性があるのでこれを完全に削除してくださいとのこと。


いやあ、でももう散々リカバリーとインストールを繰り返したのでもういいよという感じでしたが、もう1ぺんだけやってみるかと昨日の夕方やってみました。

確かに、リカバリーして最初の状態(10年前!)に遡ると、今まで一度も気付かなかった「Network Associates」というプログラムファイルの中に「McAfee VirusScan」というアプリが入っています。

これがあったためにあんなに苦労したんだと思いながら<アプリケーションの追加と削除>から削除しました。

SP4にUpdateし、これでやっとCAアンチウイルスが使える環境が整ったことになります。

再々々々々?インストールは成功し、ようやく初めてのフルスキャンも無事に終了しました。


ところが、、、、、
パソコンをシャットダウンし、その後電源を入れると・・・

またパソコンが立ち上がらない!!|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||


やはり、だめ?!・・・(ノ_<。)


もうリカバリーはすっかり慣れてしまったけど、外付けハードディスクの故障など他の被害に波及したことと、時間的なロスが大きかった今回の一件でした。

ちなみにCAストアーでは返金には応じてくれるそうです。(応じてくれなかったら怒るぜよ!)








posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:57 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。