2010年10月21日

リカバリーその後・・・

リカバリー後はトラブル続きでした。

そもそも発端は10/9(土)に行った「CA アンチスパイウェア」の更新ソフトのインストールです。

インストール後再起動するとパソコンが起動しなくなったので、パソコンのリカバリーをしてとりあえず正常な状態に戻しました。

パソコンは使える状態になったものの、また同じようになるといけないので「CA アンチスパイウェア」はまだ再インストールできません。

しかし何とか取り込んで、使えないものかと思っていました。
なぜなら、今のセキュリティソフトはほとんどすべてがWindows2000に対応していないからです。


10/13(水)に「CA アンチスパイウェア」の発売元のCAストアに問い合わせてみました。

その回答は、
  1. 「CA アンチスパイウェア」の動作環境はWindows2000のSP4以上。
    (システムのプロパティで確認したところ、私のPCはSPの表示がないのでUpdateが必要とのこと)

  2. 他のセキュリティソフトが入っていないこと。

  3. インストールの際、外付けハードディスクは外しておくこと。
というものでした。


そして・・・、その通りにやってみたところ、確かにインストールできました。

が、しかし・・・、一旦電源を落としてから再度電源を入れ直すと、パソコンが立ち上がらない。Σ( ̄ロ ̄lll)


そしてまた、リカバリー。

さらに・・・、プリンタドライバをインストール後に再起動すると、またパソコンが立ち上がらない。


またまた、リカバリー。


プリンターの接続と順番を変えてやってみても結果は同じ・・・o(;△;)o

色々な順番の組み合わせでリカバリーとインストールを繰り返しましたが結局駄目でした。


さすがに1週間もこんな状態が続くともう「CA アンチスパイウェア」のインストールは諦める気持ちになってきます。


もう諦めてできるだけリカバリー前の状態に戻そうとしているときに、最後のダメ押しとも言えるトラブルが発生。(/;°ロ°)/

外付けハードディスクを接続すると、カチッ、カチッと今まで聞いたことのない音がします。

ハードディスクのドライブに接続するとやはりカチッ、カチッと音がして接続に時間がかかります。

さらに中のフォルダを開こうとすると、「I/O デバイスエラーが発生したため要求を実行できませんでした」のメッセージが出ます。

ところが中にはスムーズに開けるフォルダもあるのです。


そこで気付きました。

リカバリーするときは周辺機器は外しておかなければいけなかったと。

ましてやセーフモードでファイルのコピーを外付けハードディスクに移したのはまずかった。(その分がみんな開かなくなっている!)

発売元のI・Oデータに問い合わせてみましたが、修理は不可能とのことでした。(ノ_<。)


というわけで、散々な目に遭ってしまいましたが、本体のDドライブはそのままなのでそう大きな被害はなさそうです。


「CA アンチスパイウェア」も更新前の旧バージョンでもいいから再インストールできればしておきたいのですが、それではセキュリティの意味がないし、CAストアでも対応できないかも。

しかしCAストアのサポートデスクにはきちんと現状を説明して、然るべく対処してもらおうと思っています。


でもまあ、他のソフトを探してみてそれでも見つからなければ、いよいよ「Farewell Windows2000」の覚悟を決めないといけないのかも知れない。ヽ(´ヘ`;)ノ








posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。