2010年10月06日

落ち葉のコンチェルト

今朝、出掛けのNHKラジオで「落ち葉のコンチェルト」がかかった。

題名だけ聞いてもピンと来なかったけど、曲がかかって昔よく聴いたことがあるとすぐ分かった。

ところが、、、今日一日このメロディーが頭にこびりついて離れなくなった。( ̄ェ ̄;)

たまにあるんですよね、こういうことって。

で、一日経つとけろっと忘れてしまう。




最初「木の葉のコンチェルト」と聞き違えて、探しても出てこないのでおかしいと思ってよく調べたら木の葉ではなくて落ち葉だった。


73年にシングルカットされて日本でだけヒットした曲で、原曲は『For the Peace of All Mankind (全人類の平和のために)』。歌手はアルバート・ハモンド。

「君のせいで男の心は休まらなくなるから消えてくれ」という失恋の歌であまり落ち葉とは関係ないみたい。

でも曲想的には落ち葉とぴったり合っているから不思議。(笑)


ところがさらに見てみると、この曲のパクリがあるという。

それは・・・、あの超有名なドリカムの「LOVE LOVE LOVE」。




ウーム、そうなのか知らん。o(´^`)o

確かに似てるけど・・・、そういうのって言い出したらきりがないし・・・

それより「LOVE LOVE LOVE」の方は、詩と曲がぴったりと嵌っていてとても素晴らしい曲だと思う。(あの声もね。)

とても感動的で、今聴いても涙が出てきそう。


だから、こんないい曲を聴くときはあまりそういうことは考えない方がいい、という結論に達したのでありました。


では、じっくりと美和さんの美しい声を、今度は日本語で聴きたいと思います。











posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。