2010年09月11日

ラジオ深夜便/堺正章&ビリー・バンバン

昨日は風邪の具合が進行し、一日調子が悪かった・・・。
(・_・、)

会社にはマスクをして出勤しましたが、いつかのネコ襲撃事件の翌日にマスクをして会社に出勤した記憶がみなさん忘れられないようで、またネコにやられたのという反応がほとんどでした。(><。)

仕事もふわふわとした夢の中でやっているような状態で、休んだ方がよかったかなと思ったほど。

夕方の飲み会はキャンセルして正解でした。

会社の医務室でもらった山のような薬を飲んでも、うがいをしても、さっぱり効きません。

先生に一応、アルコールはこういう時飲まないほうがいいんでしょうねえ?と聞いてみたら、別に風邪の症状に影響を及ぼすことはありませんときっぱりと否定された。ヾ(>▽<)ゞ 

そして曰く、「最近は玉子酒なんてあまりやらないようですけど、昔はよくやりましたね。私も子供心においしいと思いましたよ」と。

(エッ、子供心って???)(/;°ロ°)/

「先生、子供の頃から玉子酒飲んでいたんですか?」「ハイ!」

こんなやりとりがあったせいかどうかは分かりませんが、家に帰って玉子抜きの酒を飲んでしまいました。
(飲み会をキャンセルしたことだし)

するとすぐに寝てしまい、起きたら夜中の2時過ぎでした。

ラジオのスイッチを入れて「ラジオ深夜便」を聴いていると、3時からの「にっぽんの歌こころの歌」で堺正章とビリー・バンバンの競演特集をやっていました。

あの頃のフォークソング・ブームは我々の世代は一通り通過していて、私も懐かしい曲が流れると思わず口ずさんでしまいます。

昨日かかった曲は以下の通りです。

<堺正章>
   青空は知らない
   さらば恋人
   街の灯り
   涙から明日へ
   枯葉の宿

<ビリー・バンバン>
   白いブランコ
   ミドリーヌ
   さよならをするために
   れんげ草
   やさしい雨


懐かしい曲のオンパレードのなかで、ビリー・バンバンの「ミドリーヌ」はあまり聴いたことのない曲でしたが、眠気と風邪のだるさで活動を休止した脳に心地よく染み込んでいきました。
(* ̄ー ̄).oO


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【白いブランコ/ビリー・バンバン 】




【さよならをするために/ビリー・バンバン 】




【堺正章/さらば恋人】




【堺正章/街の灯り】









posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。