2010年09月08日

横浜スタジアムでビール飲み放題(3)

昨日の横浜スタジアム飲み放題は、今季3回目の参加でした。

メンバーはいつもの6人プラス初参加1人の7人です。

この信号を渡ればもう横浜スタジアムです

スタジアムの敷地に入ってきました

3塁側を通り越してぐるっと1塁側に回ります

飲み放題申込書をチェックして手首に目印のリストバンドを巻いてもらいます

チケット代4000円には、入場料3500円とビール飲み放題500円が含まれています。

(つまり1杯飲めば元が取れ、8杯飲めばタダで野球が観れるという計算になります)

心は早ビールに。この看板にせかされるようです。(笑)

私のように野球はどうでもよくて、ひたすらビールが飲みたいムキには最高のシステムなのですが、昨日みたいにジャイアンツ相手となるとどうしても応援に力が入ります。

一緒に行った同僚・先輩たちはみんな横浜ファン、場所も1塁側の横浜応援席となると、巨人ファンの私は孤立無援の状態で、どうしても肩身の狭い思いで応援することになります。


それに驚いたのは、巨人戦なので満員になるかと思っていたら、空席があちらこちらに目立って全体では6割程度の入りに感じました。とても巨人戦とは思えません。

今日の読売新聞を見たら入場者数15,089人で、阪神−中日の24,979人、ヤクルト−広島の15,877人より少ない不人気ぶり。

パ・リーグでも楽天−ソフトバンクが30,108人、日本ハム−西武が15,420人でこの試合より多く、唯一ロッテ−オリックスだけが14,145人でこの試合より少ないという結果。

すなわち昨日行われたプロ野球全6試合中、下から2番目の入場者数というていたらく。

やはりジャイアンツがこんな状態ではねぇ〜、っていうか横浜が離され過ぎだよね。ヽ(ー_ー )ノ


試合は6時から始まり、先攻巨人の1番バッター坂本は先発清水の1球目から積極的にヒッティングに出ましたが、センターフライに倒れました。

試合開始直後。ジャイアンツ坂本が清水の初球を打つ。

0−0のまま進み、3回裏、横浜が4点を先制すると周りは大盛り上がりです。

古城の2つのエラーにはやんやの喝采。ピッチャーがかわいそうと同情されるありさまです。(。>_<。)


ところがその古城が奮起し、反撃が始まります。

4回にはテキサス・ヒット、6回には何と同点に追いつくホームラン!!ヽ(^▽^@)ノ


周りのことは無視して、思わずガッツポーズで「いいぞ〜」「よくやった〜」の大声援を送りました!

いつものメンバー。一番前はコップを置く場所が無くて不便だった

ビールのピッチも自然に上がり、何と入場無料の限界点である8杯にいってしまいました。ヾ(*≧∇≦)/□

8杯は飲み過ぎだっつーの!p(>v<)q


7回裏にはビール飲み放題が終了し、手首に巻いたリストバンドを球場のおネエさんが回収に来てくれます。

今日のおネエさんはとても愛想がよくて(美人で!)記念写真を撮ってくれたりと大サービスしてくれました。こちらもおネエさんにお願いをして写真を撮らせてもらいました。

7回裏が終わり、目印のリストバンドを回収しに来てくれた可愛らしいMさん


試合の方は8回表に巨人が2点追加して6−4、気分を良くしたところで帰ることにしました。(まだ同僚や先輩たちは残っている人もいましたが)


しかしビール8杯はやはり多過ぎたみたいで、帰り途の記憶は完全に飛び去り、気が付くとわが家のベッドに寝ていました。
(((* ̄ー ̄))).oO,,







posted by 酔ing(すいんぐ) at 15:55 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。