2010年08月01日

畑の救世主現る!

今日は朝早くから(といっても8時過ぎだけど…(^^;;) )奥さんと農園に行きました。

休日にこんなに早く出かけるなんて奇跡的なことです。

ここんとこ雷雨があったりして、水の心配は要らなかったけど、倒れていないかが気になる。

が、行ってみるとみんな元気でホッとしました。ε- (´o`;)>


草取りとトマトの苗の支柱を補強しました。

葉っぱはもうジャングル状態で、成っているトマトも見えないくらい。これじゃあ日に当たらないから赤くならないだろうなあなんて言っていると、そこへ救世主が現れました。

近くの畑の人があまりのひどさに見かねたのか、声を掛けてくれたのです。

こんなに生やしていちゃダメ。ワキメ?(脇芽)を取らないと上へ伸びていかないよと言って、もしゃもしゃジャングル状態の葉っぱを何ヶ所か掴んで(既に実が成っているのに)切るよう教えてくれました。

葉っぱに覆われていたトマト

これから日に当たれば赤くなる?

確かにあんなに葉っぱが生茂っていたら日も当たらないよねと納得しながら、かなりの葉っぱを切り落としました。

でも、どれが主軸でどれが脇芽なのか区別するのって難しい。(今度来たときメロメロになっていたらどうしよう)

しかしトマトに関しては、こうして一つ覚えたので一歩前進した気がします。(=^∇^=)ノ

茄子はすぐ大きくなってくれる


でも今日は初めてトマトの収穫ができてうれしかった。(@^∇^@)

トマトの収穫は今日初めて♪








posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。