2010年06月12日

3世代で農作業

今日は真夏のような一日だった。

午後、我が家の市民農園の苗が枯れてないか心配しながら水遣りに行く。

昨日から泊まりに来ているもうすぐ5歳の孫も一緒にお手伝い。じょうろで水遣りをやってくれました。^^

孫も水遣りのお手伝い

前回に引き続き、頭数だけは4名での農作業だけど… ^^;


昨日はちょっとお湿り程度の雨が降ったが、今日は真夏のような天気。心配しながら来たが、みんな元気にがんばってくれていてホッ。

茄子の苗も無事でした

胡瓜たちも頑張っていた!


水はいつもじょうろに入れて持ってくるが、それだけでは足りないので市で用意してくれているタンクの水を使わせてもらう。

今日はちょうど市の給水車が来ていて、タンクにたっぷりと補給してくれたので安心して使わせていただいた。

周りの畑ではもう茄子や胡瓜など実が成りだしているところもあるが、我が家は我が家。マイペースでのんびりいきましょう。(笑)








posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:50 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。