2010年05月24日

アリコの損害保険を解約

父が契約者となっているアリコの損害保険。
失効になっていたので父が亡くなってもそのまま放っておいた。

ところが先月、「お客様情報の流出に関するご報告」なるものが届いたことで、まだ消滅していない保険であることに気付く。

さっそく解約請求の用紙を取り寄せ、相続人確定用の除籍謄本は他の保険会社などで使って余ったのを添付して先週初めに郵送した。

ところが先週金曜日になって、除籍謄本が半年以上過ぎているので改めて半年以内の謄本を送れとの連絡が。

ずいぶん固いというか、杓子定規というか、融通が利かないんだね。ヽ(ー_ー )ノ


まだ生きている人間の印鑑証明とか謄本だったら3ヶ月とか6ヶ月とかの期間内で確認するのは分かるけど、除籍謄本で相続人の確定をするのにそんなことを言うのは、一度死んだ人間がゾンビみたいに生き返って、また子供を産むとでも思っているのかね。(●`ε´●)

なんてことを言ってやろうと思ったけど、もう面倒くさくなって(←これって歳を取ったってこと?)今日は役所まで除籍謄本を取りに行ってきました。

たいした金額でもないし、そんなに目くじらを立てても血圧が上がるだけなんて言われそうです。(笑)









posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:50 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。