2010年04月12日

眼が充血、会社を休んで眼科へ

昨日、左眼が充血しているのに気付いた。

黄斑変性症と診断されている方の眼。

お昼に外食しているとき、娘に「眼が赤い」と言われて初めて気付いた。

左眼の黒目から中心部への半分が赤くなっていた。

真っ赤な色で、まるで出血しているようであまり気持ちのいいものではない。


そういえば、と考えた。

前の晩、土曜の夜ということもあり、日本酒を飲みながら2時ごろまでずっとパソコンに向かっていたのがいけなかった?


次の眼科の受診は金曜日の予定だけど、今日は会社を休んで眼科へ行くことにする。

予約ではないためか、1時間以上待って診てもらうことに。


先生の診断では、眼の充血は内部の(黄斑変性症や緑内障の)せいではなく、ストレスなどによるものとのこと。

その他検査の所見では、特にいつもと変わらなかった。

眼帯をするようだったら明日も会社を休もうと思っていたが、眼帯どころか、仕事も普通にしていいと言われてしまった。^^;

肝心のアルコールについて聞くのを忘れたが、昨日に続き今日も我慢することにした。

パソコンも今日はこれで終わりにします。







posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 緑内障・黄斑変性症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。