2010年04月05日

黒豆ダイエットがいきなり大ブームに!?

3月29日の「寿命をのばすワザ百科」というTV番組のおかげで、今黒豆が品薄になっているらしい。

番組では色々なダイエット法を紹介していて、自分もテレビの前でメモを取りながら見ていた。

・ショウガ寒天ダイエット
・ガン予防ステーキ
・カボチャの種ふりかけ
・黒豆ダイエット
・肉食健康ダイエット
・血管詰まり予防クッキー
・朝スープカレーダイエット
・キャベツダイエットなど


その中でも一番衝撃的だったのは「黒豆ダイエット」だった。


何しろ韓国で、今大ブームになっているダイエット法とのこと。

きっかけは小さい頃から太りだし、学校でいじめにも遭って自殺まで考えた韓国の青年だ。

様々なダイエットをやってもことごとく失敗、顔にも酷いニキビができた彼が、あるとき黒豆を何日か食べ続けると体重が減ってきたことに気づく。

もしやと一筋の光明を見出した彼は、そのまま一途に黒豆を食べ続けた。

そして、、115キロあった体重が54キロまで落ち、顔のニキビもきれいになった。

写真を見ると、不細工だったおデブさんがまったく別人のイケメンになっている!!


番組ではさらに、芸能人、安田大サーカスのHIRO(ヒロ)さんに同じ黒豆ダイエットを1ヶ月間行わせた。

1日70グラムの黒豆を摂るだけの簡単なダイエットだ。

ところが、そんな簡単なダイエットだけで、153キロあった体重が132.2キロと1ヶ月で20.8キロも減った!

横からの写真を見ると、明らかにお腹が見事に引っ込んでいる。

それ以外に、本人は太りすぎで喉が詰まり声が出にくかったのが治り、声が出やすくなったと言っていた。


これは確かにインパクトがあった。((◎)_(◎))


こんなに効果のあるものなら自分もやってみようと思ったもの。(笑)


でもそう思うのは自分だけではないはず。(次の日の昼休みにその話を職場の人たちにしたら、他にも見た人がいて、自分もやってみたいと言っていたぐらい)


きっと黒豆が売り切れてしまうだろうと思っていたが、その予感は的中した。

今日、地元の大型スーパー「Ave」に行ってお豆のコーナーを見たら、見事に黒豆の棚だけ何もなかった。

黒豆がスーパーの棚から消えた


仕方なく、甘く煮たパックの黒豆を替わりに買った。ヽ( ̄д ̄;)



テレビで紹介していたのはだいたい次のようなことだった。

一日1回70グラムの黒豆を食べる。

黒豆には、水溶性食物繊維であるペクチンなどが含まれているので、満腹感が持続する。

黒豆には、便意を促すオリゴ糖や水溶性食物繊維が含まれているのもダイエットに効果的。

黒豆に含まれるサポニンが脂肪分を覆い、体内への吸収を抑え、体外に排出してくれる効果もある。

便秘解消でデトックス効果があり、美肌効果にもなる。



ここまで言われては、テレビショッピングではないけど、もう買うっきゃないと思ってしまうのは自分だけではないはず。(笑)


ちなみに当の韓国の青年チョン・ジュヨンさんが書いた本「毒出し『黒豆』ダイエット ラクに50kg減、ニキビや宿便も一掃!」は韓国でベストセラーになるくらい売れているそうです。  
 
毒出し「黒豆」ダイエット ラクに50kg減、ニキビや宿便も一掃!

毒出し「黒豆」ダイエット ラクに50kg減、ニキビや宿便も一掃!

  • 作者: チョン・ジュヨン
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2009/11/27
  • メディア: 単行本


この本の紹介サイトに、チョン・ジュヨンさんが出て説明している動画がありました。

また番組で紹介された上記の各ダイエット方法については、日本テレビの「寿命をのばすワザ百科」というサイトで詳しく紹介されています。











posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:09 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。