2010年03月28日

氷取沢ファミリー牧場

聞いたことのない牧場でしたが、偶然見つけた「SHINN::Scribble」というブログに紹介してあり、ウチからも近かったので行ってみました。

氷取沢ファミリー牧場

最近始めたウォーキングによるダイエット作戦の意味もあります。^^;


牧場というからには牛とか馬とかがいるはずなのに、ここには1頭もいません。

そのかわりここにいるのは、あのクラレのミラバケッソのCMに出てくるのと同じアルパカ。


アルパカをネットで調べてみると、ペルー、ボリビア、チリにまたがったアンデス湿潤高原地帯で放牧されている南アメリカ大陸原産の家畜の一種と書いてありました。


らくだと羊のハーフのような、なんとも愛らしい動物です。

つぶらな瞳で餌をおねだり

那須にあるアルパカ牧場が大きくて有名なようですが、こんな近くに隠れたアルパカ牧場があるとは。

今日行ったときは全部で5、6頭でほとんどが茶色やこげ茶でしたが、白いのが1頭だけいました。

入場は無料。餌代が300円、おもちゃのガチャガチャみたいな自動販売機の中からカプセルに入って出てきます。(カプセルの中にはかわいいアルパカの絵が描かれたステッカーが入っていました)

ウサギ用のカリカリ餌と同じような餌を手のひらに乗せて近づくと、2、3頭すぐに向こうから近づいて餌をおねだりします。

餌を食べるときは一緒に手のひらが舐めるのでくすぐったい感じ。

くすぐった〜い

なかにはツバを吐くのもいるそうで、注意してくださいと書いてありましたが、今日は大丈夫でした。

白いアルパカさんもやっと来てくれました

小屋の中にはウサギも5匹くらい飼われていて、小さな子供にはいいかも。

売店や食堂もなく、一通り見終わると特にやることもないのでそのまま帰途につくことに。

天気がよければ周辺は散歩するのによさそうな自然がいっぱいのところですが、何しろ今日は寒くて、のんびり散歩というわけにもいかず、そのまま車で帰りました。


今度温かくなったら4歳の孫を連れてくることにします。






posted by 酔ing(すいんぐ) at 22:16 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
酔ingさん,コメントありがとうございました。
牧場から続く市民の森の散歩を気持ちいいですよ。
Posted by SHINN at 2010年03月31日 21:14
温かくなったら、是非市民の森を散歩してみたいと思います。ありがとうございました。
Posted by 酔ing at 2010年04月02日 00:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。