2010年02月10日

夜の血圧は低かった

4日前に計った血圧が「142-92」でしたが、あれから計っていなかったので、またさっき計ってみました。(夜11時ごろ)


137-94(74)
135-98(75)
123-98(78)
120-82(77)
123-87(76)


おー、今日はいつになくいい数字!

平均を出すと、「128-91」が今日の数字ということになります。


例の「血圧がみるみる下がる100のコツ」の本にとろろ昆布納豆が紹介されていたので、2、3回やってみました。

血圧がみるみる下がる100のコツ
また納豆はよく混ぜるといいようで、ナットウキナーゼという酵素が血液をサラサラにしてくれるらしいです。

ただとろろ昆布は混ぜれば混ぜるほど一塊になってしまうので、最後にちょこっとふりかける程度でいいのかも知れません。


魚は眼科の先生に薦められていて、結構まじめに摂っています。

今日の昼も、食堂のメニューに秋刀魚の竜田揚げがあったのでオーダーしました!

(夕方、ちょっと一杯の肴にはマグロの刺身・・・)

計る前には例の耳つぼと指押しもやってから計りました。


ただ、夜は一日のうちで一番血圧が下がるということなので、そう喜んでばかりはいられませんが。






posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:54 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。