2010年02月06日

血圧その後

昨日、会社の健康管理室にある血圧計で血圧を測ってみました。

時間は午後2時頃です。

びっくりしました。


130-88(脈拍91)
118-86(87)
119-87(89)


最初130が出ただけでも驚きなのに、その後自分には低すぎる数字が続きました。


これはちょっと異常です。

もしかしたら器械がおかしいのかも…!( ̄∇ ̄ ;)




それで今日、家で計ってみました。

午前10時頃です。

164-101(73)!!

なぬ〜〜〜 がく〜(落胆した顔)


この間せっかく下がったのに、前よりもっと高いでないの!ふらふら


気を取り直して計りなおし。

159-91(67)
138-92(69)
135-89(69)
136-94(66)

ふぅ〜、やっといい数字になりました。


1回目の計測は入れないで平均を出してみます。

「142-92」を今日の数字としま〜す。





心配なので、夜にまた計ってみました。

142-98(78)
142-96(76)
133-91(77)
143-95(74)
132-94(71)

まあ、最後に132が出たのでよしとしましょう。


見ると、脈拍が高いときは数値も高いという結果が現れています。

そういえば会社の血圧計が置いてある前の壁に、計る前に2、3回深呼吸しましょうと注意書きが貼ってありました。


今日昼間計ったとき、ベッドに寝てやってみましたが、脈拍は60台と低くなりました。今椅子に腰掛けて計ったら5回とも70台でした。

どうやら脈拍が高いと血圧は高くなるのは間違いないようですが、脈拍が低ければ血圧が低くなるという相関関係はなさそうです。


タグ:血圧 血圧計
posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:24 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。