2010年01月30日

リバイチンSのその後

今飲んでいる「リバイチンS」は八味地黄丸の成分が基本になっている。

半月ほど続けているが、目立ってよくなってきたとはいえない。

でも、その前に一月ほど続けていた八味地黄丸がほとんど効果がなかったのに比べ、多少いいかも知れない。

トイレに行く回数が若干減っているような気がするし、漏れそうになる切迫感を感じる回数がちょっと減ったかも知れない。

同じ漢方なのに、八味地黄丸は食間、食前の服用に対し、リバイチンSは食後と用法が違っているのはよく分からない。でも食後の方があまり飲み忘れることはない。

まだ半月なので、そんなに急によくなることはないだろうから、焦らず、もうしばらく続けてみることにしよう。








posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前立腺肥大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。