2009年12月28日

赤ミミズからとれたルンブルクスルベルスって??

今日、ウチにやってきた薬屋さん、赤ミミズから作ったという薬(正確には薬じゃなくて栄養機能食品ということらしい)を紹介して帰っていったそうな。赤ミミズ…???なんじゃ、それって感じだけど、奥さんが聞いた話によると、何やら宮崎医大の先生が発見、開発したもので、血栓溶解酵素ルンブルキナーゼとかがいいらしい。脳に梗塞がある(3個)って脳神経外科の先生から言われていて、呆けの始まりかもとちょっと心配な身には気になる存在に思えてきた。肝臓にもいいと聞くとなおさら。ちょっと調べてみようかな。
今日、やっと年賀状を出し終わってホッ。(^o^)丿


posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:55 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。