2014年01月19日

久々のジャズ・ライブ!♪

このブログの更新も久々なら、ジャズライブに行ってきたのも久しぶりです。

ブログの方は2ヶ月ぶり・・・、で、ジャズの方は何と1年以上もご無沙汰をしておりました。


今さらですけど、あけましておめでとうございます。m(__)m


ブログの方は書くことは色々とあるんですけど、ついつい延ばし延ばしになってずるずると今日になってしまいました。

でも1年ぶりのジャズライブという格好の材料がでてきたので、この際思い切って重い腰をあげることに。(笑)


普段は主に地元の横浜のライブに行っていたのですが、今回は何と東京は新宿まで足を延ばしました。

「JAZZ SPOT J」という名前で、あのタモリさんが取締役宣伝部長として経営の一翼を担っているお店です。(時々店に現れるそうですが、昨日は見られませんでした)


久しぶりのジャズライブのきっかけは、元の職場の先輩の関係で初めてこの店に行くことになったのです。

昨日の土曜日は、6時半開店、7時半演奏開始ということで、私を含めて総勢8名の団体が6時半から押し寄せました。


出演ミュージシャンは、中村真理子(vo)、片山勝義(b)、黒野治子(p)、鈴木麻緒(ds) の皆さん、それに中村さんのボーカルの師匠の方と後輩の方も飛び入りで参加されました。

中村さんはとても気さくな方で、楽しいおしゃべりを交えながらの曲の紹介は思わず惹きこまれてしまう魅力がありました。


その楽しい雰囲気を少しでも残して、また他の多くの人にも知ってもらいたいと思ってスマホで撮っておきました。

010.JPG


ピアノの黒野さんはとても楽しそうに弾いているのが印象的でした。本当に楽しんでピアノを弾いているんだろうなあ。

ピアノの黒野治子さんの笑顔!



また初対面にも関わらず、図々しくもリクエストなどしてしまいました。ジャズライブの定番「All of me」です。


(飲みながらの状態でスマホを構えているので画面が揺れたり、また途中お聞き苦しい掛け声など入っていることをお許し下さい)


また途中からの演奏になりますが、ベースの片山勝義さんとドラムスの鈴木麻緒さんのソロが楽しめる「Lament」というバラード曲です。



本当は3ステージすべて聴きたかったのですが、帰りの電車の関係で2ステージが終わったところで失礼させていただきました。

最後は出演者の皆さん一人一人握手などしたりして、とても温かい気持ちでJAZZ SPOT J を後にしました。

久しぶりにジャズを聴いて、やっぱりジャズはいいなあと・・・

これからまたジャズのサイトの方も時々更新していこうと心に決めた1日でした。


posted by 酔ing(すいんぐ) at 23:59 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする